MSSAについて

設立趣意.jpg

近年民主化とともに経済発展が著しいと言われているミャンマーですが、庶民の平均賃金はアジアでも最低レベルであり教育環境については恵まれているとは言えず、特に地方では教育を受けることができない子供たちがたくさんいるのが現状です。また識字率が高い割には考える力を育むカリキュラムが提供されていないため、経済的に恵まれたケースを除いては、例え大学まで修了したとしても、自分の希望する職に就いたり、起業するということは非常に難しい状況にあります。

ミャンマー学生支援協会ではミャンマーの学生、子供たちが未来に希望を持てるようになるために、また何らかの理由で教育を受けることを諦めなければならない状況がなくなるために支援活動を行っています。

 


 sien_1.jpg・未来を担うミャンマーの子供たちに対する支援

奨学金や学習物資の支給といった支援はもちろんですが、学業だけではなく、スポーツや芸術などの才能がある子供たちについても、その才能を発揮できる受け皿を提供していきたいと考えています。将来的には地方在住者や身寄りのない子供たちのためにヤンゴン近郊にお寺や校舎を建設し、日本式の教育を取り入れたカリキュラム開発にも取り組みます。

 


sien_2.jpg・日本留学を希望するミャンマー人に対する支援

日本留学は富裕層を除いては、お金を借りてでも日本へ行くという図式があり、その借金を返すために学業が疎かになるという現状があります。留学ブローカーも存在し、彼らの言うがままに行き先もわからずに日本に留学してくるケースも見受けられます。そこで私たちは法外な手数料を搾取するブローカーを利用しなくても正規の手続きで安価に安心して希望する学校に留学できる道筋を作り、また奨学金や低利ローンなどの支援を行うことで日本留学中に学業に専念できるような環境づくりに取り組みます。



sien_3.jpg ・日本に留学しているミャンマー人学生に対する支援

ミャンマー学生支援協会は2013年10月にミャンマー留学生支援協会として発足し、ミャンマー人学生に対する生活相談・就業サポート、交流事業などをボランティアベースで行ってきました。ミャンマー料理を食べる会はミャンマー人留学生と日本人との交流の場として定期的に開催されています。また高田馬場ミャンマー語教室を開校し、留学生にミャンマー語教師としてレッスンを担当してもらう社会実践の場も提供しています。

今後は留学生だけでなく、ミャンマーで暮らす学生や子供たちへの支援活動も行っていきます。


 

私たちの活動は、営利を目的とした活動ではないため、人員面でも資金面でも十分な支援を行うことができていない現状です。多くの市民の方々に参画していただくことが不可欠であるという点から、また日本だけではなくミャンマーでの活動も行うため、社会的責任と信用性の観点からも特定非営利活動法人格を取得するのが最適であると考え、現在設立の準備をしております。

特定非営利活動法人化によって、組織を発展・確立させ、ひとりでも多くの子供たちが教育を受け、ミャンマーの将来を担う人材になるための支援活動を行ってまいります。

 

理事・スタッフ

  gaito_image_1.jpg   共同代表: 西垣内 卓也 (にしがいと たくや)  facebook_nishigaito.gif
 高田馬場ミャンマー語教室 代表
私のミャンマーとの出会いは突然でした。初の海外勤務それがミャンマー。 2009年当時は今以上にミャンマーの情報は少なく、在留邦人も少なかったです。 文化の違いから日々四苦八苦する中、親身になって私のサポートをしてくれたミャンマーの友人達に対して今でも感謝しています。 ミャンマーで受けた恩を返したい。始めはそんな気持からでしたが、日本国内で出会ったミャンマー人留学生の置かれた現状に色々な意味でショックを受け、学生への支援を思いつきました。 そして日本国内にいるミャンマー人留学生と接するうちに、問題はミャンマー国内にあるという答えにたどりつき、児童・学生に夢を与えられる活動を行う決意をしました。 「笑顔の国にもっと笑顔を!!」をモットーに頑張ってまいりますので、私たちの活動にご賛同いただければ幸いです。

  miya_image_1.jpg   共同代表: 宮口 督史 (みやぐち とくし)  facebook_miya.gif
 株式会社エムズコンサルタンツ 代表取締役
 ひとりでも多くのミャンマーの子供たちに明るい未来があることを教えてあげたい! 頭のいい子にはもっと高度な教育をさせてあげたい。勉強の苦手な子でもみんなに尊敬されてお金をたくさん稼いでいるスーパースターは外国にはたくさんいます。やり甲斐のある仕事や活動はいっぱいある。そんな日本や先進国の常識をミャンマーの子供たちに伝えられたらいいな。との思いで日々ミャンマーの子供達や学生たちと接しています。 家庭の事情で学校に行けない子や勉強したくてもその機会がない子をミャンマーから無くし、明るい未来に導く私たちの活動に一人でも多くの仲間が増えたら嬉しいです。

メディア取材実績

 

2014.10.16 BS ジャパン アジアンタイムズ取材


 

2014.7.22 産経新聞掲載

newspaper_.jpg


ミャンマー学生支援協会事務局へのアクセス


ミャンマー学生支援協会|Myanmar Student Support Association

〒169-0075  東京都新宿区高田馬場1丁目31-8 高田馬場ダイカンプラザ 503

「高田馬場駅」戸山口より徒歩3分です。

ミャンマー学生支援協会事務局

電話:0362339852 FAX:0362339859

E-Mail:information@mssa-japan.org